スタッフブログ

ラクロジコラム ~Trance Re:unionを楽しもう!~

2016/12/21 BLOG

ラクロジコラム ~Trance Re:unionを楽しもう!~

ll_column_top03

Trance Re:unionトランス リユニオン、ついに発売したね~♪

ね~♪♪
どんなデッキ組もうか悩んじゃいますよ~!!
なんか、おすすめデッキとかありますか?

うーん……どのデッキもおすすめではあるんだけど……
そうだ!
じゃあ、この前の対戦でブンケイPPと僕が使ったデッキを詳しく説明しようか!

わーい、ありがとうございます!

まずは、見事勝利したブンケイPPの「ハイパーゆかりん改デッキ」から紹介するよ!

 

deckrecipe_getsuroji1219

このデッキは、縁のカードの特色でもある、攻撃力の高さと再スタンドの能力を活かした、攻撃特化型のデッキだよ!
攻撃型のデッキ・・・ワクワクしますね!!!
ガンガン行こうぜ!っていう気分の時はぜひ使ってほしいデッキだね!
じゃあ、早速キーになるカードを紹介していくよ!

ライオットミーティア 縁

blog11_5

このデッキの要のアタッカー!!!
ロジックドライブを使えば、1回目のアタックは15000、その後ロジックドライブで得た自動能力を使えば20000かつオーラ2で2回目のアタックが可能だよ!
このメンバー1体で、高い攻撃力のアタッカー2体分の仕事をしてくれるね!!!
後攻4ターン目や、先攻5ターン目以降に大活躍するよ!
後攻4ターン目や、先攻5ターン目?
前にさかたさんに教えた攻撃回数と門の破壊枚数の関係を見ると、4回の攻撃で2枚の門を破壊したいときは、相手の門を守っているメンバーを2体倒す必要があるね!
その時に活躍するのが、1体で2回のアタックを高い攻撃力で行えるこのメンバーってこと!
なるほど!!!これは確かにメインアタッカーですね!

 

「挽回の恵風 縁

blog12_1

続いてのキーカードは、先行4ターン目に重要な働きをするこのカード!
通常先行4ターン目は3回攻撃のところをロジックドライブで4回にしてしまうカード!
最大門破壊枚数を超える枚数の門を破壊するカードだよ!攻撃上限を1増やして、先攻5ターン目に「ライオットミーティア 縁」で勝利を目指そう!
なるほど~!

 

「ヴァイパーフォール 縁

blog12_2

とっても特殊なカードだよ!もしかしたら、このカードで勝ちを得る可能性があるカード!お互いに手札を捨てて同じ数だけ引く変わった能力を持っているよ!
勝ちを得る可能性?
相手のドローフェイズで、2ドロー1ストックするから、山札は相手のターンが始まると3枚なくなるんだ!!
相手がデッキをリシャッフルしていてかつ相手のデッキが、相手の手札+3枚以下の時にこのロジックドライブを使うと、山札を3枚以下にできるから・・・その時点で2回目のリシャッフルによりリフレッシュポイントが2になるので勝ちになるんだ!
怖いですね・・・
縁デッキだけじゃなくて、赤、テトラヘヴンが入ったデッキでも注意が必要だね・・・それ以外にも、相手が整えた手札で挑んできそうなときは、手札を1回リセットさせちゃうこともできるから、ここぞで活躍するよ!
じゃあここからは、バトルやデッキの回転を支えるパーツを紹介するよ!

 

< 手札を整えるカード >

「プリティラプター 縁」「意欲に満ちる 縁」「敵陣を斬り裂く アリオール」

blog12_3 blog12_4  blog12_5

山札の上を公開して「縁」だったら手札に加えることができる能力を持っているよ!どちらのカードも序盤から発動しやすい便利な能力だね!
特に、「意欲に満ちる 縁」は「敵陣を斬り裂く アリオール」と合体すれば、山札の上から3枚を操作してから公開することができるから、より安定して「縁」を手札に加えることができるよ!

 

「 予習復習 縁 」

blog12_6

自分のメンバーに門を破壊したときにドローする能力を付与できるよ!2体に能力を与えることができるから、2枚以上門を破壊できる4ターン目以降で活躍するよ!

 

< バトルをサポートするカード >

「 グラフティフィールド 縁 」

blog11_7

このカードをレベル領域においておくと、手札の「グラフティフィールド 縁」でバトル中のメンバーを強化できるよ!攻撃力を上げてインターセプトを防げるから、確実に勝ちたいバトルをサポートしてくれるよ!

もし、手札にパワーを上げるカードが充実していたら、このカードはオーラロジックとしても使えるから汎用性の高さが魅力だね!
「 予期せぬ召喚 」

blog12_7

パワー+5000に加えて、ドロップからバトル領域に1枚置くことができるよ!パワーロジックを置けばこの戦術でパワー+10000!パワー勝負で圧倒できるよ!
「 食い逃げ犯確保 」

blog12_8

パワーが上がりやすい分、オーラを強化するカードが少ない縁デッキにとって、相手の逆理をドロップできるカードはとても重要だよ!
苦手なオーラ勝負を回避する手段として、逆理の相殺とこのカードの2枚看板で賄おう!
「 暴れ踊る瑞獣 」

blog12_9

同名のカードがドロップにあると、山札の操作ができる自動能力を持っているよ!
パワー勝負に特化した赤は、逆理の相殺がバトルを制する重要なファクター!
パワー勝負に戻すためにも、山札を操作して逆理を引き込みやすくしよう!

 

続いては、僕が使ったデッキ、「魂のシューティングデッキ」を紹介するよ!
このデッキは学の特徴でもある隣接を活かした能力をフル活用し、オーラ勝負を有利に進めるデッキだよ!

deckrecipe_getsuroji1219_2

オーラ勝負・・・面白そうですね!
青は手札が増えやすいから、とてもシンプルに使えるよ!まずは、このデッキのメインアタッカーから!
「 ハイエンドシューティング 学 」

blog11_10

すべての「学」に、リミットが増える能力を付与するカードだよ!
「学」をレストしてレベルブーストすれば、リミット+1できるよ!
リミットが増えることで、手札のリミットロジックを消費しなくてもバトルで戦えることが特徴だね!このカードで手札の消費を抑えて、攻撃回数と門の破壊枚数の関係を崩すことを考えよう!
崩すってどういうことですか?
このデッキは、自分の最大門破壊枚数を上げるカードは入っていないから、相手の最大門破壊枚数を抑えることを考えるんだ!
例えば、先攻をとった場合、自分は6ターン目で相手の門をすべて破壊することができるね!だから、相手の最大門破壊枚数をどこかで押さえてあげれば、6ターン目までゲームを続けることができるんだ!
そこで、このカードを使って手札消費を抑え、4ターン目の防御、5ターン目の防御を乗り切ろう!それぞれのターンで1回のバトルを守れば、門破壊枚数をそれぞれ1にできる!これで、先攻の6ターン目を迎えよう!
後攻の場合はどうすればいいんですか?
後攻の場合は、相手が先攻4ターン目に門の破壊枚数を上げてくるかもしれないね。ただし、相手は、4ターン目・5ターン目にそれぞれ2枚ずつ門の破壊をしないと勝利できないから、5ターン目の防御で1回のバトルを全力で守り切ろう!そうすれば、後攻の5ターン目で勝ちに行けるよ!
なるほど・・・後半の手札消費を抑えて、防御を固めるんですね!
このカードは、先攻だったら4ターン目・5ターン目、後攻だったら4ターン目に活躍するね!
「 降臨の神楽 学 」

blog12_10

このデッキのフィニッシャーだよ!
守りでたくさん手札を消費しても、このカードでドロップからロジック定義できるから安心して手札を使えるね!
ただし、このメンバーのバトルでは手札を全部捨ててしまうから、最後の1枚の門を破壊したい!って時に使おう!
「 天地鳴動 学 」

blog12_13

このデッキのもう1つのフィニッシャーだよ!
このカードの特筆するべきところは、相手のドロップから強制的に1枚カードを置いてしまうこと!パワー勝負が得意な赤や緑にとっても有効だよ!相手のバトル領域に逆理を置いて、強制的にオーラ勝負に持っていくことで、得意な戦闘を仕掛けよう!
相手が逆理を置いてしまったら、こちらが相殺しない限りオーラ勝負が続いてしまうから、オーラ勝負で勝てる自信があるときは、このカードでゲームを決めよう!!
次は、デッキを支えるカードを紹介するよ!

< バトルを有利に進めるカード >

「 魂の輝き 学 」

blog11_12

攻撃、防御両方で活躍するカードだよ!
隣接しているバトル相手のリミットを常に-1する永続能力を持っているよ!
相手は自分より早くリミットが来てしまうから、先にリミットロジックを消費させて手札に差をつけよう!
特に防御を固めたいときに有効になってくるから、「ハイエンドシューティング 学」と一緒に出しておいて、攻撃時に抑えた手札消費とこのカードで相手との手札の差を増やしていこう!
「 空と海と 学 」

blog11_16

このデッキの「隣接する」システムを支える重要なカードだよ!
永続能力で、すべての青のメンバーが隣接している状態になるから、「魂の輝き 学」や「天地鳴動 学」を最大限生かそう!
自身のドローする自動能力も必ず発動することができるから、合体して出して中盤のドローを支えよう!
「 トキメキの大都会 」

blog12_11

オーラを強化し、さらにドロップのカードから1枚選んでバトル領域に置くことができる戦術!
オーラ勝負に強い青デッキなら、オーラロジックを持つカードを置いて、合計オーラ+4で差をつけよう!

「 多重影分身の術 」

blog12_12

パワーを強化しつつ、山札の上から1枚とドロップから1枚をバトル領域における戦術!
これ1枚で一気に2枚分の強化が可能!コストが重いので、一気に差をつけて決めてしまいたいここぞの場面で使おう!

< ドロップ領域を整えるカード >

小さな心 学 」「 聖なる巫女 星

blog12_14 blog12_15

神秘の月光 アルテミス 」「 見様見真似 学

blog12_16 blog12_17

降臨の神楽 学」や「トキメキの大都会」をうまく使うためにも、ドロップを整えるカードが必要だね!
特に、「神秘の月光 アルテミス」はレベル領域を整えながらドロップを増やすことができるよ!レベル領域に「学」が置いてあることを条件とするカードに有効!
増えすぎてしまったドロップは、「見様見真似 学」で調整しよう!
< 手札を調整するカード >

確実な戦果 学 」 「 実弾演習 学 」 「 絆の仲介者 学

blog12_18 blog12_19  blog12_20

刀を捧ぐ 星 」 「 輝き落ちる流星

blog12_21 blog12_22

カードを引いたり、ドロップ領域から回収したりすることができるカードだよ!
カードを引く能力を序盤から積極的に使用して、手札を整えながら、必要に応じてドロップ領域からカードを回収して、バトルに勝ちやすい手札を目指そう!

 

さかたさん、参考になったかな?
勉強になりましたー!
うーん、早くカード触りたい!!
さっそくデッキいじってきまーーーーーす!!!!
Tranceトランス Re:unionリユニオン」で組むことができるデッキはまだまだたくさんあるから、
まずはデッキレシピを参考に組んでみてねー!!

 


 


ll_column_kyokun1221

  • side_anime
  • side_wataraku2
  • side_comic
  • side_getsuroji
  • side_column
  • side_movie
  • side_radio