お知らせ

続・わたつよ日誌~完結編~を公開しました!

2017/01/06 EVENT

ll_zoku_watasuyonisshi

「続・私たち、強くなる部! 全国横断ツアー」の開催概要はコチラ

続・わたつよ日誌~完結編~
日付 12/29(日)
開催店舗 秋葉原/ベルサール秋葉原
日誌担当 田中ブンケイ
勝敗成績 Luck軍・・・29勝
Logic軍・・・29勝
draw

全国25店舗を巡り、ついでにニコ生で3度の直接対決を経て、それでも決着がつかなかった

「続!私たち、強くなる部!天下分け目の定義合戦!」。

勝敗はこの日、全国1位の定理者を決めるロジカリストチャンピオンシップと同日、同会場にて実施されました。

1229_1

さて受付をさせていただきますと、各地の戦いで見た定理者の方々が続々とやってきてくださいました。

この日のために遠方からいらした方もいて、スタッフ一同頭が下がります。

1229_2

今回はゲストに尾崎由香さん、西本りみさんに参加してもらい、尾崎さんに1戦、西本さんに2戦、

それからはかまだ先生にも2戦、私も2戦と少し変則的ながら参戦してもらいましたが、

あくまでメインは定理者の皆さんです。

ロジカリストチャンピオンシップで安定感ある戦いを演じた「玉姫デッキ」はもちろん、

ドローと戻しを多用するテクニカルな「葵デッキ」、

超攻撃型の「縁デッキ」、ヴァルキリーの盟約でストックを回転させる「クロエデッキ」、

相手のストックをがりがり削る「芽路子デッキ」などなどが見て取れました。

 

さて私ですが・・・

先日以来、どうもスランプに陥ってしまったようです。

ドロー運を対きたおかP戦で使い果たしてしまったのでしょうか。

引くカード引くカード、Lv4か逆理ばかり。オカシイナー

ただ、発見もありました。

Trance Re:union発売後、ポリシーとして回戦ごとに異なるデッキを回してきた私ですが、

おかげさまで私のストレイジには縁デッキを筆頭に、

学デッキ、芽路子デッキ、クロエデッキ、ニーナデッキがスタンバイしています。

それぞれの「味」みたいなものを楽しむことができました。

各デッキの個性が豊かなことも、ラクロジの素晴らしいところだと改めて思いました。

・・・で、個人的な勝敗はどうだったのかって? 聞かないでもらおうか。

(はかまだ:2戦2敗です)

さてさて。

かくして、なんとなんと、このフィナーレでも勝敗数は29vs29の引き分けということに!

結局、私とキタオカPが「Trance Re:union」を2Boxずつ買って皆様にプレゼントするということに・・・

くっ 私のガチャ資金が・・・

(続く・・・?)

 

1229_3と言うわけで。

フィナーレ後、すっかり意気消沈して

「宇宙イチ弱い定理者、それが俺」とまでメンタルが弱まっていた私です。

やれやれ。

9月22日(木・祝)に浜松から始めたこの「続!私たち、強くなる部!全国横断ツアー」。

今回は皆さんに参戦してもらい、Luck軍とLogic軍に分かれ、にぎやかに対戦を繰り広げてもらいました。

実施店舗は25店舗。総参加者は500人総試合回数は700回を超え、

様々なデッキ様々なカードがしのぎを削ってくれました。

改めて、参加してくれた定理者の方々、場所を提供してくれたお店の皆さま、

共に盛り上げてくれたゲストのみなさんにお礼申し上げます。

 

前回5月~8月の「わたつよ」を通じて得た私の結論は、「ラクロジは、強くなれるゲーム」でした。

そしてこの9月~12月の「ぞくつよ」。

結局、Luck軍12勝vsLogic軍12勝の完全ドローという結果になりましたが、

各店舗での勝敗数をニコ生での直接対決も含めて合計しても、なんと不思議なことに

381勝vs381勝とここまで同数になったのです。

参加してくれた皆さんもご覧になっていたのでお分かりかと思いますが、

今回の結果に、一切我々運営側の操作は入っていません。

であるならこれはきっと、参加してくれた定理者の皆さんが本当に

「私たち強くなる」ことにより、みなの水準がアップしたから、の様に思います。

実際、おざぴゅあもりみりんも、強くなりましたよね?

(正直、今この瞬間、おざぴゅあと戦っても勝てない気がする)

つまり、「わたつよ」で得た結論を4か月かけて確認した「ぞくつよ」と言えるのではないでしょうか。


さて、せっかくですのでここで私の勝手な持論など。

TCGの「強さ」とはなんでしょう?

それは、究極的には「現状を楽しめる能力」だと思っています。

商品が出続ける限り、新たなカードが登場し、デッキは刷新され、

新たな戦法・新たなセオリーが登場するでしょうし、そうあるべきだと思います。

今日の最強デッキが明日の最強デッキであってはいけない、とすら思うのです。

激変する環境に素早く理解し、したたかに対応していく。それを楽しむ能力。

この「ぞくつよ」で出会ったみなさんには、その能力が備わっていると思います。

さて今後のお話など。

既に3月ごろ「らくろじ部ブースター」の発売が発表されていますが、

この様にまた新たなカード、新たな環境が私たちを待っています。

そしてまだ決まっていませんが、今年もまた、新たな旅に出ることになりそうな予感です。

新たな世界で、またみなさんにお会いできることを心から楽しみにしています。


ll_watasuyo_report_backnumber ll_watasuyo_report_backnumber2

お知らせトップに戻る

  • side_anime
  • side_wataraku2
  • side_comic
  • side_getsuroji
  • side_column
  • side_movie
  • side_radio